読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷めてるふりして盲目に

そうさ 僕らの明日にキス!

ジャニーズとBL(ボーイズラブ)の違い

ジャニーズ BL
私はジャニーズのわちゃわちゃと言う物が好きだ。シンメでらぶらぶしてたりするのなんかは大好物。
私はBLも読む。かなり激しい感じのものを読んだりもする。むしろストーリーは無視して、行為シーンを楽しむタイプだ。
そしてたまにジャニーズとBLを合わせてしまう。シンメでのCPを妄想したり、最年長と最年少で攻めと受けを考えたり...
とここで思った。
「ジャニヲタって結構な割合でBLいけんじゃね?!」
それを知ってる限りのジャニヲタ友達に共感を求めに行くと必ずいわれる。

「それは違う。」

そう、全面否定。それはなぜなのか。


そこにはジャニーズのひとつの決まりがあるからかもしれない。
ジャニーズはご存知の通り、所属タレントに女性もしくは女子がいない。
必然的に、ジャニーズのみのステージでは男性もしくは男子しかいない(SHOCKやDREAMBOYSなど一部は除く)しレッスンも多少の女性スタッフはいるかもしれないが人数的な比でいうとを男性が大半を占めているだろう。
そして私達ジャニヲタはその場で行われる男性同士のわちゃわちゃに萌える。
誰が誰と買い物に行っていたとか、どこのシンメがイチャイチャしていたとか、誰が誰を可愛がってるなどなど...私の大好物だ!!!←
そして女子はなぜそれに萌えるのだろうか。
その答えは有川浩さんの小説「キケン」のあとがきに書いてあった。

あらすじとしては男子校の大学にあるサークルで起るたくさんのはちゃめちゃな事件をユーモアたっぷりで描かれている。
そして、そのサークルの彼らを例にこんなふうに有川さんは書いていた。

『男子しか共有できないその世界は女子から見るととてもキラキラしていて、混ざりたいといつも思う。が、女子が一人でも混ざると礼儀正しい彼らは「よそいき」の顔になってしまう。』

たぶんジャニヲタ女子に限らず、メンバーが男性のみのバンドや男性アイドルグループ、アニメの男子校・男子部活ものに萌えてる女子は共通して持っているであろうこの考え。
たぶん、これがジャニーズのわちゃわちゃとBLの最大の違いだろう。
BLは名の通り、恋愛感情がある。
しかしジャニーズは恋愛感情がないながらのあるような行動が行われる。その自分たちが入り込めない空間で行われていることに憧れ、萌える。それがジャニヲタが言う、わちゃわちゃが好きだということだと私は最近思った。


ここで私がなぜ、BLに踏み込んだか説明しよう。私の部活の先輩にサブカル好きな先輩がいた。とっても可愛いのにアニメ・アイドル・BLに精通しているかなり変わった人だった。そんな折、私は失恋した。病みに病みまくった私は若手ジャニーズ手を出したと共に以前から気になっていたBLを見てみたいと言いふらしていたところ、先輩がそれを聞きつけ貸してくれたその時に一言付け加えられた。
「ジャニーズ好きなんでしょー?わちゃわちゃとか好きならたぶんこれも好きだと思うよー!」
なんとも無邪気な笑顔で言われた。そして、まんまとハマった。
BLの最初の方ってストーリー的にイチャイチャするところから始まるから、必然的にじぐいわを思い出したよね...(遠い目)


何書きたかったのか分からなくなってきたが、結果に行こう。
ジャニーズとBLは似ているようで別物である。しかしこの二つは1番近い、交わりそうで交わらないところにある。

いわゆるシンメ厨などと呼ばれる方々は気をつけて欲しい。あなた方は腐女子予備軍かもしれない。さぁ、こちらの世界へようこそ~┌(^o^┐)┐